読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なみのりいるかの夢

しばらくは雑記です。

春は新しい命の季節です。

年間パスポートで通うと季節ごとの変化をしっかり見れて素敵ですね。本日は葛西臨海水族園にアマモの花を見に行って来ました。

葛西臨海水族園公式サイト - 東京ズーネット

 

アマモの花

東京の海ゾーンのアマモの水槽ではアマモの花が見れると葛西臨海水族園のTwitter情報があり、早速見て来ました。

いつもの平たい葉とは違い薄緑の茎の上の方にとても探しづらいですが白い綿のような花が見えていました。

f:id:naminori_iruka:20170511132356j:image

f:id:naminori_iruka:20170511132423j:image

稲みたいに穂が出ているわけではなく、葉に包まれた感じのひっそりとした花でした。

 

そしてアマモの花以外にも葉の上に黄色い何かの卵が!

f:id:naminori_iruka:20170511132735j:image

解説のお姉さんに伺ったところ、巻き貝の卵なんだそうです。

f:id:naminori_iruka:20170511132830j:image

おそらくこの貝かな?

アマモの水槽には他にも色々生物がいるのですが、お気に入りはアミメハギです。

f:id:naminori_iruka:20170511133026j:image

5cm程の小さなカワハギですが体の模様が網目なのでアミメハギと言います。浅い海の藻場や岩場で見れるので海水浴中に見かける事があるかもしれませんね。

 

イカの卵

今回はアオリイカとコウイカの卵の展示がありました。

以前アオリイカの卵

イカの卵を見に葛西臨海水族園に行って来ました! - なみのりいるかの夢

今回のは同じ卵なのかな?まだ孵化はしていなかったようです。

f:id:naminori_iruka:20170511133551j:image

f:id:naminori_iruka:20170511133702j:image

相変わらずアオリイカは綺麗です!

 

コウイカは下のアマモに産み付けられていました。砂にまみれてちょっと探すのが大変かも?

f:id:naminori_iruka:20170511133649j:image

 f:id:naminori_iruka:20170511133728j:image

 コウイカも見ていると色が変わって綺麗でしたよ。

孵化するまでの展示だと思われますので、興味がある方はお急ぎ下さいませ。

 

 

 

アマモ揺れる海

シンフォレストDVD 海の森林浴 フォレスト・イン・ブルー

(海水魚 海草)リュウキュウアマモ(9株) 本州・四国限定[生体]



 

モアナと伝説の海を見てきました。

毎週水曜日はレディースディ!という事で新宿バルト9でモアナと伝説の海を見てきました。

KINEZO

モアナと伝説の海|映画|ディズニー|Disney.jp |

 

南の海で繰り広げられる親愛と冒険の物語でした。

何度も出てくる旅人、航海者の意味を持つボイジャーという言葉。珊瑚礁の島々の生活と海との関わり、波と海と空と星!南の島へ旅に行きたくなる映画でした。

流れる曲も南の島のイメージですが、大航海時代オンラインを遊んでいた方々はどこかで聞いたメロディを思い出すかもしれません。ちょっと大航海時代オンラインに戻りたくなりましたよ。

 

モアナを見て南の船に興味が出た方は、沖縄の海洋博公園の海洋文化館へ訪れてみて下さい。

海洋文化館 プラネタリウム | 各施設紹介 | 海洋博公園 Official Site - スマートフォン版

ポリネシア、メラネシア、ミクロネシア、沖縄と南の島々の文化を詳しく知ると事ができ、船の全体も見る事ができます。

 

冒険に出かける女のコと一緒に頑張る力持ち、そして最後に出て来る女神様!最近仕事に疲れたなと思ってる女性の皆さんにみてもらいたい映画でした。

南の海で癒されてモアナに元気をもらって頑張って!

 

ちなみにバルト9は夕方割など色々割引もあり携帯からチケットも取れますので、新宿で時間が空いた時にふらっと癒されに寄るのも良いかもしれません。

 

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<英語版>

ディズニー モアナと伝説の海 マジカルネックレス

ディズニー モアナと伝説の海 デラックス フィギュア セット Disney Moana 10 Piece Figure Play Set【平行輸入品】

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

『モアナと伝説の海』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

 

 

大英自然史博物館展に行って来たよ!その3

大英自然史博物館とは | 大英自然史博物館展

 大英自然史博物館展に行って来たよ! その1 - なみのりいるかの夢

 大英自然史博物館展に行って来たよ!その2 - なみのりいるかの夢

 

 2章 自然史博物館を貫く精神

ここは見所も沢山あるのでゆっくりと回って下さい。

最初はカール・リンネと自然界を分類する方法。

分類学の父と称されるリンネの植物標本から展示ははじまります。

f:id:naminori_iruka:20170506141911j:image

壺に活けられた形で押花になっているのはフタバチャメルソウです。リンネは生物の学名を属名と種小名の2つの言葉で表す二名法を体系づけました。

f:id:naminori_iruka:20170506142507j:image

押花で本物なのですが、壺に生けられていてこのまま飾っておきたい綺麗さです!現在の植物標本は地球館1階で見ることができます。プラスチネーションなどで丸ごと保存が多くなっていますので見比べて見るのも面白いと思います。

 

次は比較解剖学の父、リチャード・オーウェンの同定したサメの歯の化石や絶滅したモアの全身骨格、大型鳥類と判断したモア大腿骨の破片レプリカなどが展示されています。

f:id:naminori_iruka:20170506144855j:image

全身骨格は本当に大きかったです。

 

次に岩石の標本やウィリアム・スミスの地質図、地層の描写図などがあります。地層の同定に使う化石のイラストは詳細で綺麗ですよ!常設展の日本館3階には日本の地質について詳しく展示がありますので、ここで地学に興味を持った方はそちらもご覧ください。

 f:id:naminori_iruka:20170506150029j:image

 

そして、最後がチャールズ・ダーウィンの進化論に関係した展示です。

f:id:naminori_iruka:20170506150346j:image

この子はダーウィンのペットだった若いガラパゴスゾウガメの剥製まで展示されていました!

f:id:naminori_iruka:20170506150714j:image

個人的にはこのダーウィンが研究したカメノテの標本がとても興味深かったです。採集場所はChinaSeas、航海中の標本なのでしょうか?海洋生物も色々研究されてたのですね。

そして、驚いたのが鳥の標本です。

f:id:naminori_iruka:20170506151234j:image

こんな感じに仰向けの状態なのですよ!なんとなく剥製として立っている姿を想像していましたのでこの姿は衝撃でした。このセキセイインコはオーストラリアのものでした。

 

f:id:naminori_iruka:20170506151823j:imagef:id:naminori_iruka:20170506151830j:image

こちらがドイツで発見された始祖鳥の化石、本物です。この化石は一般の人は触ることは出来ません。常設展の地球館1階ではブロンズで複製された別の標本が触れますので、羽の様子などを触って確かめることができます!ブロンズの複製はサーモポリス標本だそうです。

 

 本展を観た後には常設展をゆっくり比較しながら観てまわるととても楽しいです。

 

 

種の起源(下) (光文社古典新訳文庫)

種の起源(上) (光文社古典新訳文庫)